>> 【セール情報はこちら】3/13までブログが最大53%OFF+5000円引き

勉強で目が疲れる【実際に効果があったオススメ対策】

当ページのリンクには広告が含まれています。
勉強で目が疲れる

勉強をしていると目が疲れる。

特にパソコンやタブレット学習だと目の疲れがひどい。

以前よりパソコンやスマホを利用した学習機会が増えたため、上記の悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか?

ひな
ひな

私も一時期ひどくて、めまいで画面を見ていられないほどでした。

しかし対策をとった結果、目の疲れや症状が大きく軽減しました。

本記事では、私が実際に対策をして効果のあった方法をご紹介していきますので、皆さんの参考になればと思います!

目次

勉強で目が疲れる【症状や原因】

まずは、眼精疲労の症状や原因について簡単に説明します。

眼精疲労の症状

勉強をしてずっと文字を見たり、画面をずっと見ていると、目は疲れるし肩は凝るしで辛いですよね。

ひどくなるとめまいなどの症状も出てくるので、なかなか辛いものです。

眼精疲労の主な症状

そして、目の疲れは集中力や学習効率の低下にもつながります。

眼精疲労の原因

原因としては、ピント調整の問題や目の乾燥などが影響すると言われており、その他にも考えられる要因はたくさんあります(詳しくは以下のリンクから確認できます)。

第一三共ヘルスケア-眼精疲労の原因-

ただ、原因が分かったところで、学習や仕事を回避することができないから皆さん困っていると思いますので、以下に効果のある対策を説明していきます。

勉強で目が疲れた時のおすすめ対策

いろいろなサイトをみると

・目を温めましょう
・マッサージをしましょう
・目薬でドライアイ対策をしましょう

などといった対策がたくさん紹介されています。

予防としては、以下のような環境調整が推奨されています。

眼精疲労予防として環境調整

どれも専門家による意見のため、効果があるのは間違いないです。

ただ、人によって効果のあるなしはありますので、実際に試してみて自分に合うかどうか試す必要があります。

以下に説明する内容は、私が実際に大きく効果のあったおすすめ方法ですので、まだ実践していない方はぜひ試してもらえればと思います。

①ブルーライトカットメガネ

ブルーライトカットメガネは、私が最も効果のあったと言える対策です。

ブルーライトカットメガネ

このメガネを使い始めて3年になりますが、メガネを使い始めるまでは、冒頭で述べたように画面を見ることができないほどで、仕事や勉強に支障をきたしていました。

しかし、メガネを使い始めてからは、そこまでの症状が出ることはなくなりました

論文などをみると、効果がないといっているものもみかけますが、実際効果があり症状が改善したという事実があるので今回おすすめしています。

上記のメガネはベストセラー商品で、パソコン用メガネのカテゴリーで1位を獲得しています。

値段もお手頃なので、ブルーライトカットメガネを試してみたい方にはおすすめです。

ただ、やはり合う合わないはどうしてもあると思いますので、度を入れる場合や自分に合ったものを探したいという方は、店頭での購入がいいでしょう。

②耳学習

これは学習全てに当てはまるわけではないのですが、ネット上などから情報をよく拾う方におすすめの対策です。

私はよく自分のスキルアップとして、ネットから情報を得たりYouTubeでビジネスや経済について学んだりしているのですが、ずっと画面を見ているとやはり疲れます。

そのため、目を使いすぎないためにも、その分耳を使うようにしています。

YouTubeであれば、画面を見ないで耳で聞きます。

また、他におすすめできる方法として挙げられるのがAmazonオーディブルの活用です。

Amazonオーディブル

オーディブルは、12万以上の対象作品が聴き放題のAmazonが提供するサービスで、耳学習に最適です。

月額1,500円するのですが、よくビジネス書を読む方や移動時間などを有効活用したい方にはおすすめできます。

1ヶ月間無料体験(体験期間中に解約すれば無料)も実施していますので、気になる方は試してみるといいでしょう。

私はこれらの方法で目を使う頻度を減らしたことで、目の疲労を軽減させることができました。

③散歩や運動

あとは単純な話になりますが、散歩や運動は間違いなく効果的です。

症状が出る前に、予防的に意識して取り入れるようにしましょう。

1〜2時間おきに少し外へ出るでもいいですし、定期的に肩周りを動かすだけでも変わってきます。

特にめまいなど眼精疲労以外の症状が出ている方は、肩凝りやストレスが関係しているケースも多いので、その場合は運動が非常に効果的になります。

¥1,650 (2023/05/29 17:24時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

勉強で目が疲れるときは早めの対策を

勉強や仕事を通して目が疲れる、それに付随する症状が辛いという方は、早めに対策を取ることが重要です。

散歩や少しの運動であれば、お金をかけずに始められます。

少しの意識で目の疲れや体調の改善につながり、勉強の効率も上がっていきますので、ぜひ自分に合った対策を見つけていきましょう!

あわせて読みたい
耳学習におすすめ【オーディブルを無料体験】 「本を読みたいけどなかなか読む時間がとれない」という方は多いと思います。 ひな 忙しい日々の中、読書の時間を取るのはなかなか難しいですよね。 そこで最近人気なの...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

20代女性ブロガー。医療従事者として3年間勤務した病院を辞めフリーランスへ転向。メインはブロガーとして活動中。「ストレスフリーで稼いで自由に生きる」がモットー。

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

CAPTCHA


目次