>> 【セール情報はこちら】12/20までブログが最大53%OFF+5000円引き

インスタ集客が難しい【ほとんどの人が間違っている集客方法とコツ】

当ページのリンクには広告が含まれています。
インスタ集客が難しい【ほとんどの人が間違っている集客方法とコツ】

インスタの集客がうまくいかない。

悩んでいる方は非常に多いのではないでしょうか?

 

集客ができなければそもそも商品を売っていくことができないので、できればたくさんのフォロワーを獲得したいですよね。

ひな

フォロワー数が多いからといって稼げるわけではありませんが、より多く集客できた方がもちろん収益は上がっていきます。

 

集客ができるかどうかは、正しい方法を知っているかどうか。

 

インスタ運用において集客はとても重要なわけですが、正しい方法を知っていれば集客もできるようになります。

逆に、集客ができていないのにいつまでも自己流で運用をしていると、いつまで経っても集客はできません。

 

本記事では、集客がうまくいかない原因と解決策や、アカウント運用のコツを解説します。

知識をインプットして実行していけば、必ず伸びていくのでぜひ参考にしてください!

 

公式LINEにてインスタ×マーケティングについて配信中

 

公式ライン特典

 

\ 大ボリュームの特典を無料で配布中 /

 

定期的に特典を配布したり無料相談の受付も行っています。

インスタを伸ばしたい、インスタで稼ぎたいという方は、ぜひ登録をしておいてください!

目次

インスタ集客が難しい【3大要因と解決策】

インスタ集客が難しいと感じる大きな要因として、以下の3つが挙げられます。

 

①需要のあるジャンルに参入していない
②ターゲットがずれている
③競合調査を行なっていない(自己流)

 

それぞれ詳しく解説し、解決策も提示していきます。

 

①需要のあるジャンルに参入していない

インスタを伸ばすなら、需要のあるジャンルで運用をする必要があります。

 

よくある勘違いとして、競合がいないジャンル=穴場と思ってしまいがちですが、基本的には需要がないから伸びていないと考えるべきです。

 

そのため、今運用しているジャンルは、そもそも需要があるのか確かめる必要があります。

目安としては、同ジャンルでフォロワー数1万人以上のアカウントがあれば需要ありと判断していいでしょう。

 

ジャンルを狭めすぎると、そもそも需要が少なくフォロワーも集まりにくいのでしっかり見極めましょう。

下記の記事では、稼げるジャンルと稼げないジャンルについて解説しており、今回の内容と類似する点が多いので、合わせて参考にしてください。

あわせて読みたい
インスタ稼げないジャンルを選ぶと地獄【稼げるジャンル15選紹介】 インスタで稼ぐ際には、稼げるジャンルを選ぶ必要があります。 稼げないジャンルを選んでしまうと、いくら頑張っても全く稼げないなんてことになります。   インスタ運...

 

②ターゲットがずれている

投稿内容とターゲットがずれていないか?
投稿内容とプロフィールがずれていないか?

確認してみてください。

 

インスタ運用を始めてしばらくしてからターゲットがブレてしまうのは初心者あるあるです。

ブレないためにも、ペルソナを作って、誰に何を売るのかを明確にしておくといいでしょう。

 

ペルソナの例

・ひな、27歳、女性、首都圏住み
・フリーランス
・趣味はアニメや漫画
・ストレスフリーで働くことがモットー
・将来のためにも貯金をしたいと考えている
・仕事を拡大させるためには自己投資も必要だと考えている

上記は簡単な例ですが、より詳細に人物像が思い浮かぶようにペルソナを設定しておくと、ターゲットがブレにくくなります。

 

また、投稿内容がよくてプロフィールを訪れてもらえても、プロフィール内容と投稿内容にズレが生じているとフォローには至りません

プロフィールもしっかり作り込んでおきましょう。

 

プロフィール作成時のチェックポイント

①名前は覚えやすいもの
②名前と合わせて何を発信しているか一目でわかる内容を添える
 ex)ひな | インスタ攻略で月5万
③フォローすることで得られるベネフィットを提示
④実績を載せる(実績がなければ経歴でもいい)
⑤アイコンはプロ感があるか

 

上記ポイントを意識してプロフィールを作成してくださいね。

 

③競合調査を行なっていない(自己流)

インスタでの集客を加速させていくには、主に発見タブに投稿が表示される必要あります

そのためには、保存されるほど質の高いコンテンツやフォロワーからもよくみられている投稿であることが求められます。

 

アルゴリズム上、重要な指標は保存率とホーム率

 

しかし前提として、伸びる投稿と伸びない投稿というものがあります。

いくら質の高い投稿を作っても、伸びない投稿なら拡散はされません。

 

では、どのような投稿が伸びるのか?

実際に伸びている&需要のある投稿

 

まず競合アカウントの投稿で実際に伸びている投稿を調査します。

伸びている=正解ということなので、伸びている投稿を真似ていきます。

また、投稿が既存フォロワーにとって有益でなくてはいけません。

 

自己流で発信したいことを発信するのではなく、伸びている投稿を調査し、需要の確認を行なった上で発信をしていきましょう。

結果として、投稿が拡散されるようになり、フォロワー数も増えていくでしょう。

 

インスタ集客が難しい【うまくいかない人の特徴と解決策】

次に、インスタ集客がうまくいかない人の特徴と解決策を解説していきます。

 

①自己流(分析をしない)
②伸びていないのに現状維持
③そもそもの集客手段が間違っている

 

①自己流(分析をしない)

先ほど競合調査をしましょうと説明しましたが、自己流でやっても伸びていかないので、競合調査に加えて分析も行なっていきましょう。

 

プロアカウント(無料)で運用をすることで、「インサイト」という機能を使えるようになります。

 

どのような投稿が伸びているのか、毎日チェックをしてデータをためていくことで、傾向が掴めてきます。

競合調査も分析もせず、ただ発信したい内容を投稿するのは危険なので辞めましょう。

 

②伸びていないのに現状維持

投稿が伸びずフォロワーがなかなか増えていないにも関わらず、毎日義務のように投稿を続けることは辞めましょう。

 

毎日投稿が大事なのは確かですが、正解がわからないまま投稿をし続けても、無駄に労力を消費することになります。

 

投稿が伸びないのなら、何が原因かを考え、試行錯誤をしていくことが大切です。

伸びない状態で投稿を続けるよりかは、トライ&エラーを繰り返し正解に近づいていく方がいいです。

 

ひな

何度も言いますが、正解は伸びている投稿やアカウントです。
インスタの中に答えはあるので、調査と分析を行なって伸ばしていきましょう。

 

③そもそもの集客手段が間違っている

以下のように考えている方はいませんか?

 

・ハッシュタグが重要だと思っている
・投稿でフォロワーを増やせると思っている

 

どちらも間違ってはいませんが、条件によっては間違いになります。

少し前まではハッシュタグは流入を見込むものでしたが、現在のハッシュタグの役割は主にジャンル認知です。

以前のように30個ギリギリまでハッシュタグを設定するのではなく、公式でも3〜5個が推奨されています。

 

ハッシュタグは、アカウント開設初期段階で、インスタ側に発信ジャンルを認知してもらうためのものと考えておくといいです。

 

また、インスタ運用をスタートして、フォロワー1000人くらいまでは、フォロワーが増えにくいです。

投稿をしてもほぼ誰にもみられませんし、外部にリーチしていくことも厳しいです。

そのため、初期にフォロワー数を増やしたいならリールの活用が重要になります。

 

リールはフォロワー数関係なく伸びやすく、バズると一気にフォロワーを獲得できます。

 

リールよりはフィード投稿の方が信頼性を獲得しやすいため、フィード投稿ももちろん重要ですが、集客をしていくためにもリールを活用していきましょう!

 

インスタ集客が難しい【アカウント運用のポイント】

インスタで集客をしていくためのポイントについては、上記で解決策として説明してきましたが、さらに2つポイントを解説します。

ちなみにフォロワーにとって有益な価値のある投稿、これは大前提です。

上記を踏まえた上で、さらに意識したいポイントをまとめました。

 

①プロフィールへ遷移させる工夫
②プロフィール・ハイライト・固定ピンの整備

 

①プロフィールへ遷移させる工夫

新規ユーザーにフォローをしてもらうためには、プロフィールに遷移してもらう必要があります。

いくら投稿やリールを見てもらえても、そこで終わってしまったらもったいないです。

ハイライトへ誘導するような一言を添えたり、他の投稿へ誘導するような文言を入れておくといいです。

 

②プロフィール・ハイライト・固定ピンの整備

上記で解説したように、ユーザーにプロフィールへ遷移してもらっても、何を発信している人か分からなければフォローされません。

投稿内容とプロフィール内容が一致していなかったり、ハイライトなどが整備されていなかったりすると、フォロワー獲得に繋がらないのです。

 

ハイライトには商品以外に自己紹介を設置しておくといいです。
固定ピンには無料プレゼントやハイライトへ誘導する内容を設置しておきましょう。

 

ひな

以上2点を意識することでフォロワー転換率が高まるので、ぜひ実践してくださいね!

インスタ集客を難しくしてしまわないように注意すべき点

インスタ集客を自分で難しくしてしまっている方もいます。

特に注意したい点について解説します。

①質の低いフォロワーを集めない
②売り込み・ビジネス臭を消す

 

①質の低いフォロワーを集めない

質の低いフォロワーとは、自分に興味のないフォロワーです。

つまり、狙っているターゲット外のフォロワーを集めても意味ないということです。

フォロワー数が増えて嬉しいとは思いますが、質の低いフォロワーを増やしてしまうと後々苦労します。

 

自分に興味のないフォロワーは、投稿を見てくれませんしいいねや保存などもしてくれませんね。
結果としてホーム率が下がり、拡散されにくくなってしまうので注意が必要です。

 

間違えてもフォロワーを買うなんてことはしないように、しっかり狙ったユーザーを集客できるようにしていきましょう!

 

②売り込み・ビジネス臭を消す

アカウント全体として、売り込み感が強かったりビジネス感が強すぎたりすると毛嫌いされます。

何かを売られそう。怪しいな。

このように思われたらフォローはされません。

 

商品を売り込みすぎては嫌われるので工夫が必要です。

売るための導線設計に関しては下記記事にて解説しているので、参考にしてください。

あわせて読みたい
インスタからブログへの誘導数を3倍にあげた施策【売上アップに貢献】 今回は、インスタからブログへの誘導数を3倍に上げることができた施策をご紹介します。 実際、記事への誘導数を増やせたことで、成約率も上がりました。   ストーリー...

 

また、ビジネスアカウントを運用するならアイコンの工夫が大事になります。

 

①可愛らしいアイコンにしてビジネス感を軽減する。
②顔出しするならインスタ受けするオシャレな感じに。
(スーツとか気張りすぎていると怪しさが増す。)

 

基本的には上記のどちらかを意識してアイコンを作ってください。

 

安く高品質なアイコンを作るならココナラ

ココナラを活用すれば、プロのイラストレーターにアイコン作成の依頼ができます。

下記のクーポンを活用すれば500円〜で作れるので、ぜひ活用してくださいね。

クーポンコード:C6PVWK(1000円引)

>>>ココナラはこちら

 

インスタ集客が難しいなら運用代行も一つの手段

まずは自分でやってみることが大事ですが、どうしても伸びない、そもそもインスタにリソースを割く余裕がない、という方はインスタ運用代行を検討するのも一つの手です。

運用代行を依頼するなら、アルパカSNSがおすすめです。

 

\ まずは無料面談から! /

 

アルパカSNSとは?

・月5万円で月20日の投稿作成を行なってくれるSNS運用代行サービス。
・Instagram、Facebook、Xの3つを同時運用。
・初期費用なし、解約金なし、契約の縛りなし。

 

今ならキャンペーン中により、月5万円と低価格で運用代行を依頼できます。

SNSをうまく伸ばせない、SNSに割く時間とれないという方は、まず一度無料面談をしてみてくださいね!

>>>無料面談はこちら:アルパカSNS

 

完全運用ではなく、運用方法を学びながら伸ばしていきたい!という方には、SAKIYOMIのオンラインスクールがおすすめです。

完全代行ではないので費用を抑えられますし、自分で伸ばしていきたい方にはスクールの方が向いています。

 

インスタNo.1企業

 

インスタ運用をしている方ならほとんどの方が知っているであろうSAKIYOMI。

もしインスタを本気で伸ばしたいのであれば、SAKIYOMIのスクールがおすすめです。
月1万円〜と低価格でありながら、確実に成果に繋げていけます。

 

知っているか知らないかで、インスタの伸び方が全然変わってくるので、早く成果を出していきたい方にはおすすめできます。

また、闇雲に運用していても伸ばしていけないので、効率的に集客をし収益を上げていくためにも、一つの手段として有効です。

ひな

運用方法や集客方法がどうしてもわからないという方は、ぜひ一度検討してくださいね。

 

インスタ集客は難しいに関するよくある質問

インスタ集客が難しいと感じている方からよく聞かれる質問を以下にまとめました。

気になるものがあれば参考にしてください。

 

インスタ集客が難しくなかなか成果が出ません。

本記事でも解説しましたが、まずフォロワー1000人くらいまではリールを活用しつつ外部リーチを増やしていってください。

また、本記事で解説したように、競合調査やインサイトを活用した分析は欠かさず行うようにしてください。

トライ&エラーを繰り返しつつ正解に近づいていければ集客につながっていきます。

 

インスタの企業アカウントを伸ばしたいです。

企業アカウントであれば、なるべく最短で集客をしていきたいですよね。

基本的に集客のポイントは、個人であろうと企業であろうと変わりません。

しかし、企業ならではの強みとして予算をかけられるのであれば、広告の活用も一つの手です。

特にグルメアカウントなどの地域密着型であれば効果は抜群です。

広告を出す際に、発信地域を指定できます。
ex)横浜グルメ→横浜(神奈川)ユーザーに焦点を当てて集客ができる。

一つの施策として参考にしてください!

 

また、クーポン配布やプレゼント企画になんかも効果的なので、戦略として活用してくださいね。

 

インスタ集客は難しい?コツをおさえて運用すれば伸びます

インスタ集客をしていく上で、本記事の内容は全て実践できていたでしょうか?

注意すべき点がたくさんあり大変に感じた方もいるかもしれませんが、試行錯誤を繰り返し継続していけば、集客ができるようになっていきます。

一番危険なのは、いつまでも自己流で誤った方法で運用を続けることです。

いつまで経っても集客ができず、労力と時間ばかりを消費してしまうことになりかねません。

ぜひ本記事を参考にインスタ集客を成功させましょう!

 

公式LINEにて特典配布

公式LINEにてアカウント設計やマネタイズ施策などについて無料プレゼントを配布しています。

インスタ攻略について有益な情報を順次発信していくので、ぜひ登録をしておいてくださいね!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

20代女性ブロガー。医療従事者として3年間勤務した病院を辞めフリーランスへ転向。メインはブロガーとして活動中。「ストレスフリーで稼いで自由に生きる」がモットー。

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

CAPTCHA


目次